2012年11月19日

◆フリージング/うどん


うどんはコシがあって噛み切りにくいので、
やわらかそうなゆで麺を選んで。
ざっと包丁で刻んでからよく茹でる。

やわらかく茹でてから、フォークで細かく潰す。


茹でた麺を 70gずつ(中期 42日目〜 の頃)に
小分けしてフリージング。


DSC05899.JPG


容器はこちらを利用した。


ピジョン 冷凍小分け用パック 100ml×8個入 ベビー/離乳食パック


上の娘の離乳食期にも使っていたもので。
サイズがちょうどよく、とっても便利だった。

当時沢山買っておいたので、未使用の容器も残っていた。


かさばらないし、洗って繰り返し使える手軽な容器。
そのまま電子レンジで解凍ができる点も便利!


離乳食の後半には、おかゆのフリージングにも
この容器を使っていた。


離乳食期間が終わってからも、
夕食の残りやお弁当のフリージングに利用したりと、
日常的にずっと使えている。




* うどん 初登場
離乳食中期(41日目)うどん (→*

* うどん 味付け 90g
離乳食中期(8ヵ月 4)だし煮込みうどん (→*




【うどん・パンのフリージングの最新記事】
posted by あちゃ at 11:40 | うどん・パンのフリージング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。